2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.22 (Wed)

下田合宿

恒例の下田合宿に行ってきました。




第一日目

朝6時過ぎに、入田浜に到着。
駐車場のおじさんの話だと、
前日に比べて空いている とか。
ラッキー。


去年のチビタは、
ただ海を怖がっていたけど、
今年のチビタは、
「ちょっと海に行ってくる」と、
勝手に海へ走って行ってしまうので、
アル中?!夫や私はなかなかゆっくり
できませんでした。
そんなこんなで、
遊びっぱなしのチビタでしたが、
もうすぐ宿に戻るという頃、
やっとお昼寝。
それも、アル中?!夫の背中の上で。

お昼寝は早々に切り上げ、
「まだ海で遊ぶ~」と泣くチビタを
連れて宿に移動。
今年は、田牛(とうじ)にある民宿にしました。


第二日目

宿から歩いてすぐの田牛の浜へ。
下田でも奥まった所にあるというのと、
あいにくの雨の為か、浜はスキスキ。

田牛の浜は、岩場に近づいても
注意されないので、
チビタとアル中?!夫は、
カニや貝、小さいウニなんかを
取っていました。

幸い、午後から少し晴れて良かった。



第三日目

最終日は海水浴はせず、
下田港で遊覧船に乗船。
下田といえば、やはり遊覧船も黒船です。
しかし、チビタはあまり興味なさそうなでした。(後日、保育園で黒船の話をしているようですが…)

伊東の道の駅で昼食を取り、
帰途につきました。



今年も楽しい下田合宿でした。
今から、来年が楽しみ。
スポンサーサイト
19:53  |  旅行・おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.10 (Fri)

チビタの夏休み


おとといの夜、
チビタの手や足や顔に赤い発疹が
たくさんできていたので、
すっかり水疱瘡と勘違いした私。

翌日、母に来てもらい病院に連れて行ってもらうと、
ただの虫刺され・・・でした。

でもせっかくだからと、
母はチビタを連れて群馬に帰ってしまいました。

という訳で、
来週の半ばから夏休みのはずだったのに、
チビタだけ 急遽 昨日から夏休みに突入!

あちらでは、
畑仕事や水遊び、犬の散歩、自転車に乗ったり、図書館に行ったりと
結構楽しくやっているようです。

来週は、
映画「マダガスカル3」を見に行くんですって。

アル中?!夫は寂しそうだけど、
男の子だしそういう経験も大事だと、
我慢しているようです。

私は、久しぶりの自由時間を満喫しようと思ってます。
満喫って言っても、
仕事帰りにちょっと寄り道したり、
家でゴロゴロ、ダラダラ テレビを見たりする程度ですが・・・。
(でもねぇ、ここ数年 そういうちょっとしたことが出来なかったから)
19:43  |  チビタのこと・育児日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2012.08.10 (Fri)

「臨場 劇場版」

7月に観た映画「臨場 劇場版」

臨場

都内で無差別通り魔殺人を起こした容疑者の心神喪失が認定され、
刑法第39条によって彼の無罪が確定。
それから2年後、容疑者の無罪を引き出した担当弁護士と
精神鑑定を務めた医師が何者かによって殺される。
警視庁と神奈川県警の合同捜査本部は、
通り魔事件の被害者遺族たちの遺恨が絡んでいるとして捜査を進めていく。
そんな中、敏腕検視官の倉石(内野聖陽)は、
死亡推定時刻に関する疑問点を理由に
犯人は別の人物ではないかと推察する。
合同捜査本部の方針とは違った独自の捜査を展開し、
事件の裏側に隠された思いも寄らぬ真相にたどり着く
(yahoo映画より)


ドラマの「臨場」を見ていなくても大丈夫でした。
内野さん演じる倉石は、かなり個性的。
なかなか面白かったです。
(3.5)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

19:17  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.10 (Fri)

「幸せの教室」

6月に観た映画「幸せの教室」

幸せの教室 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]





ラリー・クラウン(トム・ハンクス)は、
大学を出ていないという理由から、
長きにわたって勤務してきたスーパーをリストラされてしまう。
その後、隣に住む夫婦の勧めで地元の大学に通うことに。
大学での新生活に希望を抱くラリーだったが、
ラリーを教える教師のメルセデス(ジュリア・ロバーツ)は
仕事への情熱を失っていた。
しかし、そんな二人の出会いがお互いの人生を大きく変えていく。
(yahoo映画より)



トムハンクスとジュリアロバーツ共演ならば、
見ない訳にはいかない。
とは言え、最後が安易だったなぁ。
(3.0)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

19:12  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.06 (Mon)

「宇宙兄弟」

5月に観た映画「宇宙兄弟」

宇宙兄弟

子ども時代に、
宇宙飛行士になることを誓い合った
兄弟ムッタとヒビト。
時は過ぎて2025年、
弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて
宇宙飛行士となった一方、
兄ムッタ(小栗旬)は会社を解雇され
意気消沈していた。
互いに違った道を進んでいた兄弟だったが、
弟からの連絡をきっかけに兄は
かつての夢を実現させるべく
再び宇宙飛行士という目標に向かって
進み始める。
   (yahoo映画より)

三枚目の兄役の小栗旬、
二枚目の弟役の岡田将生、
なかなか良かったです。

JAXAの事が少しわかって、
面白かった。
(4.0)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

21:52  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.06 (Mon)

「テルマエロマエ」

5月に観た映画「テルマエロマエ」

テルマエロマエ

古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した
浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、
友人に誘われた公衆浴場で
タイムスリップしてしまう。
たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。
そこには「平たい顔族=日本人」がいて、
彼は漫画家志望の真実(上戸彩)と出会う。
ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け、
そこで浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰り
一躍有名になっていくが……。
    (yahoo映画より)

日本人が古代ローマ人の役が出来るんですね。 純日本人顔の私には、羨ましい限り。

クスッと笑える部分があったり、
歴史の勉強が出来たり、
なかなか面白い映画でした。
(4.0)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

21:52  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.06 (Mon)

「HOME 愛しの座敷わらし」

5月に観た映画「HOME 愛しの座敷わらし」

HOME愛しの座敷わらし

父親の晃一(水谷豊)の転勤で、
東京から岩手の片田舎に
引っ越すことになった高橋一家。
それぞれに悩みを抱え、
心がバラバラになりかけていた一家が、
築100年以上の古民家での
田舎暮らしに慣れてきたころ、
不思議な現象の数々に遭遇する。
やがて、その家には座敷わらしが
居ついていることがわかり、
家族の関係に少しずつ変化が訪れる。
   (yahoo映画より)


岩手の緑豊かな自然。
可愛い座敷わらし。
微笑ましい映画でした。
(3.5)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

21:51  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.08.05 (Sun)

水遊び

日曜日、
天気予報では曇りなのに、晴天。

近くの公園に、
水遊びに行って来ました。

早速遊ぶかと思ったら、
まずポテトチップスとオレンジジュースで腹ごしらえ。



1人でほぼ一袋食べたところで、
やっとジャブジャブ池へ。

ビビリのチビタだから、
どうかなと思ったけど、
楽しく遊んでいました。



この調子だったら、
今年の下田合宿が楽しみ。
15:35  |  チビタのこと・育児日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。