2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.21 (Sat)

 「悪い遺伝子」と「良い遺伝子」

会社でこんな事を聞いた。

『病気のほとんどは、遺伝子が正しく働かない、
 あるいは、働いて困る遺伝子が働きだすから・・・。
 これが、医学研究によって判ってきたらしい。
 人間の体は感動すると、
 「悪い遺伝子」を眠らせ「良い遺伝子」を活性化させる。
 だから、「感動的な旅行」をしたり、「感動的な映画」を
 観たりすることで病気になりにくくなる。
 そして、環境の変化によっても「良い遺伝子」は目覚める。
 「気持ちいい」「心地よい」環境(部屋)を演出することでも
 「良い遺伝子」がオンになると考えられる。』


ですって。
単純な私は「病は気から」を信じているので、何かわかる気がする・・・。


そういえば、最近 映画や旅行に行ってないなぁ。
お休みの日も、グータラしていることが多くなってきているなぁ。
これでは、ますます「ドロドロ血」になってしまうぅ。
(実は、自分でもビックリですが、私ドロドロ血なんです。)

まずは、このグータラをどうにしようっと。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 心と身体

23:19  |  日々の出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/167-0e3d0910

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。