2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.01.13 (Fri)

あるレポート

先日、会社の上司からあるレポートがメールで社員へ転送されてきた。
「ハンカチ片手に読んでください」とメッセージがそえてあり、
「何だろう?」と少々胡散臭く思ったけれど、読んでみると、
本当に涙のレポートでした。
(私はハンカチを使うほどではありませんでしたが…)

でも、よいレポートです。
お時間があったら、是非読んでみてください。
    「鏡の法則」
http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf

↑上手くリンクさせれらないので、ご覧になりたい方は、上記のURLを
 コピーしてアドレスバーに貼り付けてみてみてね。 
スポンサーサイト
10:54  |  日々の出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

こころ

カウンセリングの講座で沢山話したことがあります。
このレポートはカウンセリングそのものでとても興味深く読ませて頂きました。
人の悩みは周りが引起すのではなく、自分の内で起こること。
その原因と解決策を自分で見つけ出さなくては、本当の解決にはならない。
私も常に「悩みの原因」に焦点を当てて話を聴く様にしてます。

以前から感じてますが、もりひろさんは解決策を常に自分で探し出せるよね。
前からその辺を憧れていましたヨ!えへ
フモフモ |  2006.01.16(月) 23:05 | URL |  【編集】

リンク

鏡の法則を早速リンクさせていただきました。
先に断らなくてゴメンね!
フモフモ |  2006.01.16(月) 23:09 | URL |  【編集】

フモフモさんへ

解決策を自分で探し出しているつもりはないのですが、
ただ、「結局最後に決めるのは自分」だとはいつも思っています。
私は、悩みごとをあまり人に相談しないのですが(恥ずかしいから)、
もし、相談したとしても、その人に頼るのはなく、自分の話しを聞いてもらい、
そして自分の肩をチョット押してもらう手伝いをしてもらうような感じです。
つまり行き先を決めるのは自分。
でも、これは自分のことだからよいのだけれど、この「鏡の法則」に
出てくるお話は、自分の家族のことですよね。
きっと自分のこと以上に、解決策を見つけ出すのは難しい。
原因は自分の中にあるなんて、自分自身でわかるのは難しい。
だから、チョット肩を押して気付かせてくれる人は必要なのかも。

もりひろ |  2006.01.21(土) 09:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/29-8c3cfa1e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。