2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.02.17 (Fri)

「モナリザ・スマイル」

モナリザ・スマイルモナリザ・スマイル
(2007/09/26)
ジュリア・ロバーツ; キルスティン・ダンスト; ジュリア・スタイルズ

商品詳細を見る



ジュリア ロバーツは私の好きな映画女優の一人です。
だから、わりと彼女の映画は見ている方だと思う。
今回見たのは「モナリザ・スマイル」。
3年くらい前に、イタリアへ行った時、フィレンツェの街で
この映画のポスターをあちこちで見かけたのをよく覚えている。
日本ではあまり話題にならなかったのではないかなぁ。

【More・・・】

映画の舞台は1950年代のアメリカ ニューイングランド州。
名門女子大学にやってきた、新任の美術史助教授(ジュリアロバーツ)と
その大学に通う学生たちのお話。 
この大学は名門だけれど、アメリカ一保守的な大学ともいわれていて、
その中で、色々な葛藤がある。 

盛上がるタイプの映画ではありませんが、
その時代の風景や人々の生活など、今とは比べようがなく
落ち着いていて、映画全体に静かな空気が流れています。

なかなかお勧めの映画です。

ちなみに、モナリザといっても、あまり絵画のモナリザとは
関係はないです。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

17:58  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

そうそう

フィレンツェで見かけたよね。覚えてる覚えてる。その後、日本でもしばらくは気になっていたけど、すっかり忘れてた。でもまた観たくなったなぁ。私もニューイングランドに住んでたこともあるし、時代は違うけど、少し懐かしさを感じるかも・・・?観てみるね。私は派手な映画より、現実的であったり、風景がきれいだったりする方が好きだなぁ。そして感動的なものが好き。自分が実際行ったことのある場所が舞台だったりすると、より興味が涌くよね。で、この前、恵比寿のミニシアターで“僕のニューヨークライフ”って映画を観たんだけど・・・イマイチだった。大好きなニューヨークの街並みもあまり・・・でした。ちょっと話がそれたけど、“モナリザ・スマイル”チェックしてみるね!
koz |  2006.02.18(土) 12:02 | URL |  【編集】

kozさんへ

コメントありがとう!
私は、派手な「いかにもアメリカ映画」というのも大好きなのですが、
この映画のように、落ち着いた映画もまた大好きです。
ホラーと戦争映画以外は、わたしの好みに合えばなんでもOKです。

今度、うちで何を見ようか?
もりひろ |  2006.02.21(火) 11:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/42-6f14bf6a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。