2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.03.07 (Tue)

清澄庭園

200603071559026


TDLが混んでいたので、急遽目的を変更し、
夫リクエストの「梅の花」を見に行こうということになりました。
事前に調べていなかったので、都内の何処で「梅の花」が見れるかわからず、
唯一私達が知っている青梅市の「吉野梅郷」へ行くには、ちょっと遠いいので
きっと都立庭園へ行けば、梅の花を見れるであろうとの勝手な予想で、
「清澄庭園」へ行くことにした。

【More・・・】

ここは、泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式築山山水庭園」で、この造園手法は江戸時代の大名庭園に用いられたのだそうです。明治11年、三菱創始者 岩崎弥太郎が、この地を買い取り、社員の慰安や貴賓を招待する場所として庭園造成を計画、弥太郎の亡きあとも造園工事は進められ、隅田川の水を引いた大泉水を造り、全国から取り寄せた名石を配して、明治を代表する「回遊式築山山水庭園」となったそうです。
大名の家の庭って、こんな感じだったんですね。優雅ですね。
それに、三菱創始者の岩崎弥太郎さんって聞いたことがあると思ったら、先日出かけた、「旧岩崎邸庭園」の元になる邸宅をつくった方でもあるんですよね。
昔のお金持ちって、今のお金持ちとケタが違うというか、お金の掛けるところが違う感じ…。

去年の秋に出かけた、「小石川後楽園」は紅葉の時期という理由もあったのか
とても賑わっていましたが、ここはとても静かでした。

残念ながら梅の木(花)は、少ししかありませんでしたが、
キレイに造園されたこの庭園は、池の周りを景色をゆっくり眺めながら
ぐるっと一周まわることがきでて、なかなかよかったですよ。
200603071559028

200603071559022

20060307155902

20060307160222

20060307160213

20060307160800
スポンサーサイト

テーマ : 散歩 - ジャンル : 日記

16:00  |  旅行・おでかけ  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/53-b46090de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

清澄庭園清澄庭園(きよすみていえん)は、東京都江東区清澄にある都立公園である。涼亭やジャブジャブ池などがある。東京都指定名勝。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GF
2007/02/09(金) 16:11:51 | 東京なびげーしょん

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。