2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.02 (Sat)

石垣島の旅 第2日目

石垣島の旅 第2日目は、竹富島へ。

竹富島へは、石垣港から船で10分。
あっという間で、チビッコ達もグズる暇なしでした。

やはり竹富島といったら、水牛車と赤い瓦屋根の家、白い道。
この風景、憧れていたんですよね。


ガイドのお姉さんが島唄を歌ってくれました。


水牛車の後は、レンタサイクルで島内を散策。
集落内は道が舗装されていないので、運転が大変。


お昼ごはんは、そーきそば。


チビタも、モリモリ食べてます。


お昼ごはんを食べ、海で遊ぶ前に寝てしまいました。
寝ていることをいいことに、ビキニをあてて遊ぶ私たち。
moblog_f9b578e1.jpg

コンドイ浜。
これぞ沖縄って感じのきれいな海。
遠浅の上、ちょうど干潮だったので島ができていました。
moblog_4c8576a2.jpg
moblog_c6512755.jpg

お昼寝は1時間程度で強制終了され、浜辺で遊ぶチビタ。
moblog_c9230415.jpg

この日は日曜日だったのだけど、
住民の気配がほとんど感じられず、
竹富島はまさに観光の島という感じがしました。(少し残念)
だけど、コンドイ浜はきれいだったなぁ。

この夜は、1歳のチビッコを連れて石垣市内の焼肉屋さんへ。
私たち、すごいチャレンジャーです。

ブランド牛の石垣牛は高価なので、
お店の人のオススメもあり、石垣産の牛肉をいただきました。
(つまりノンブランド牛
美味しかったです

ホテルへ帰るタクシーに乗り、
たまたま石垣島のオススメを運転手さんに尋ねてみたら、
ホタルと星空と夜景だという。
そして、ちょうど私たちの泊まっているホテルに
ホタルと星空鑑賞のお客さんを迎えに行くから、
その前に少しだけ私たちを案内してくれることに

ホタル鑑賞のベストシーズンは4・5・6月だそうだが、
この時期も見れるそう。
真っ暗な山道で、車のライトを何度かつけたり消したり合図すると、
ホントにホタルが光った
野生のホタルを見るのはこれがはじめて。

そして、期待していなかった石垣島の夜景は、
思いのほかきれいでビックリしました。
石垣島って結構人が住んでいるんだなって思いました。
(石垣島の方、スミマセン

星空は、自分達の星座や天の川など見れました。
天の川って、ホント川みたいに長く流れているんですね。
私以外のママさんは、いろいろ星座を知っていて、
運転手さんの説明がよくわかっていたみたい。
小学校で習ったよ~って言われても、
何にも覚えていないおバカな私、トホホ・・・。

思いがけず、楽しい帰り道についた
石垣島の旅 第2日目でした。

スポンサーサイト

テーマ : 子連れ旅行 - ジャンル : 旅行

00:07  |  旅行・おでかけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

すごいすごい!!
子連れで石垣なんて、私には無理です!!
(鹿児島帰省が精一杯(@_@;)

石垣島いいらしいよね~、知り合いのママさんも結構行く人多いよ♪

やっぱり青い海いいね☆続きも楽しみにしてます^^

miyuri |  2010.10.02(土) 15:30 | URL |  【編集】

v-22miyuriさん

子どもが2人いると、
ちょっと大変かもしれないね。

でも、できないことはない!
まずは、近場へいってみない?
もりひろ |  2010.10.04(月) 14:55 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.02.16(水) 16:54 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/603-36c472a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。