2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.24 (Fri)

麒麟の翼~劇場版・新参者~

麒麟の翼


2月に観た映画 「麒麟の翼~劇場版・新参者~」


  腹部を刺された状態で8分間も歩き続け、
  東京・日本橋の麒麟(きりん)の像の下で息絶えた男性。
  一方、容疑者の男は逃亡中に事故に遭い、意識不明の重体となる。
  日本橋署の加賀恭一郎(阿部寛)は事件を捜査するにつれ、
  関係者の知られざる一面に近づいていく。
  被害者はなぜ必死で歩いたのか、
  はたまた加害者の恋人が彼の無罪を主張する理由とは・・・?
                    (yahoo映画より)

原作が東野圭吾、主演が阿部寛だし、面白くないわけがない。
(まっドラマも見たことあったし)

「容疑者Xの献身」もそうだったけれど、
映画の方がドラマより深みがあり、切ない。
容疑者家族だけでなく、被害者家族も追い詰められてしまうこと、
事件の真相やその裏に隠された気持ちとかを理解できているのか、
とか、考えさせられた。



余談だけど、
阿部寛って、「はいからさんが通る」で南野洋子と共演した時は、
背の高~いノンノのモデルで、演技なんか全然ダメだったけど、
いつのまにか、個性派俳優になっていた。
「ドラゴン桜」や「結婚できない男」とか面白い。

そしてまたまた余談だけど、
松坂桃季くんってカワイイし、カッコいい♪

(3.8)

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

05:59  |  映画・音楽・テレビ・本など  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://npai.blog33.fc2.com/tb.php/706-6fe81c15

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。